9/1 外房、大原沖のショウサイフグが解禁!! 数釣りが楽しいフグ、食べて美味しいフグ、皆で楽しみましょう!

NV350 キャラバン 釣り車カスタム記録㉝ フロントスタビライザーからの異音対策[Genb製 ローフリクションジャーナルブッシュ]

NV350用 Genb社製 ローフリクションジャーナルブッシュ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

 今回は、納車後約1か月くらいから悩まされていた足回りからの異音が解消されましたので、結果報告含め、対策方法について共有したいと思います。

異音の症状発生から対策完了までの経過

 私の場合、納車後、約2週間で、1.5インチのローダウンを行っていました。ローダウン直後~その後、約2週間は特に問題無く快調に過ごしておりました。快調な感じで、ディーラーの1カ月点検に出したのですが、戻ってきてしばらくすると足回りからの異音が発生してきました。約1,000km走行時です。。。

 ただ、ローダウンしていたことも有り、先ずは、ローダウンして頂いたショップに持ち込み、状況説明の上、各種確認をして頂きます。車内にいるとリアの足回りから音がしている様に感じたので、リア周り中心に確認頂きますが、イオン発生場所の特定が出来ませんでした。その日は、ディーラーに見てもらいましょうということになり、一旦帰宅しました。

 Webで、NV350の異音について調べているとリアのリーフスプリングにシリコンスプレーをすると異音が消える!?という情報を見つけ、意気揚々と、さっそく吹き付けてみますが、私の場合、特に変化が有りませんでした。。。

リア周りではなくフロント周りからの異音だった!?

 数日後、ディーラーに持ち込み、状況を説明すると、直ぐにメカニックの方に確認頂けることになりました。先ずは同乗して周囲を走行し、症状を確認頂きます。ちょっとした段差や、止まってからブレーキを離したりするだけで、”ギコギコ”と気分の悪い音が社内に響きます。メカニックの方曰く、ブレーキ周りかも!?とのことで、ディーラーに戻って、各種点検を頂き、ブレーキ周りも分解清掃頂いたとのことで、しばらく様子を見て欲しいと、返されました。。。しかし、帰宅途中、、、直ぐに症状再発!!ディーラーに戻って、再報告です!もう一度、点検確認頂くと、フロントスタビ周りから異音が発生していることが判ったとのことで、ブッシュを取り寄せて交換してみることとなりました。

シリコンスプレーの吹付で、異音解消!?

 帰宅して、更にWebで検索すると、フロントスタビ周りのブッシュに”シリコンスプレーを付けてと異音解消!”という情報を見つけ、すぐさま試みてみます。。。試験走行してみると、音が無くなりました!!ディーラーのメカニックの方に、その旨を報告すると、フロントスタビのブッシュは取り寄せているので、後日交換自体は頂けるとのことでした。

 その後、数日は異音も無く快調に乗っていたのですが、、、1週間経たずに、異音が再発してきてしまい、、、その頃には、ブッシュも届いていたのでディーラーに持ち込み、ブッシュの交換をして頂きました。ブッシュ交換後、メカニックの方と試乗をして、異音が無くなっていることを確認して、笑顔で帰宅となりました。

ローフリクションタイプの社外ブッシュを発見!!

 ・・・しかし、その後、一週間せずに、異音再発です。。。ディーラーに報告してみたものの、ディーラーの方は、もう一度交換してみましょうか?という提案は有りましたが、抜本的な解決できるのか?不安でした。。。その夜、Webで調べていると、サードパーティ各社からフロントスタビライザー用の抵抗が少ないウレタンブッシュが販売されていることが判りました。ここは、社外品に頼ってみようと、ローフリクション(低摩擦)タイプのブッシュを発注してみます。その後、ディーラーの営業の方に、社外品を入手した旨を連絡すると、交換作業をして頂けるとのことで、入手したGenb社製 ローフリクションジャーナルブッシュをディーラーへ持ち込み、メカニックの方に交換作業を託しました。交換完了して、さっそく試乗です。とりあえず、異音は発生しなくなっていたので、これにて、再度しばらく様子を見てみることになりました。

Genb社製 ローフリクションジャーナルブッシュ
摺動抵抗を抑えるインナーウェビング加工された内側

結果 

 今回、1.5インチのローダウンが原因なのか?日産純正のブッシュもしくはグリス類が悪いのか?など根本原因は不明ではありますが、少なくともフロントブッシュから異音が発生していて、社外品のローフリクションタイプのブッシュに交換することで、異音解消することが出来ました。結構、異音問題を持たれている方も多い様なので、もしかしたらローダウンされた方は、結構な確率で、このような症状出ている可能性も有るのかな?とも思います。皆さんも、フロントスタビからのイオン発生の際には、ブッシュ交換を試されることをお勧めします。足回りの異音、難しいですね。。。(^^;)

交換したフロントスタビライザーのブッシュ部分

 その後、1,000km以上走行しておりますが、異音の再発が無くなりました。いやぁ、結局、異音発生からここまでで、4,000kmくらいは走りました。やっと、異音解消され、気持ちよく走ることが出来ます。良かった良かった!!

今回使用した製品

商品紹介 『スタビライザーの作動性向上に着目したベーシックアイテム!』 スタビライザーの軸受け部分に使用されるジャーナルブッシュに関心をもつユーザーは少ないでしょう。しかし、このブッシュこそ、スタビライザーの性能を左右する非常に重要なアイテムなのです。“ローフリクションジャーナルブッシュは、ジャーナルブッシュに求められる基本性能を根本から見直すことで、耐荷重性能の向上と慴動抵抗の大幅な低減に成功しました。その核となったのが、油性粒子をウレタン樹脂に練り込んだ新素材「自己潤滑性ポリウレタン」です。あらたな試みとして採用した「インナーウェビング(網目状内壁)」との相乗効果は凄まじく、スタビライザーとの摩擦面を減少させるとともにグリースの拡散を防止。いかなる状況下でもスタビライザーをスムーズに作動させます。 使用上の注意 ●ローダウン仕様車に限らず、あらゆる車高に対応しています。●当製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。

※以下の製品でも、同様の効果が期待できると思います。

◆純正スタビライザーに装着されているゴムヴッシュを硬度の高いウレタンヴッシュに変更することにより、純正スタビライザーの機能を回復させます。 【適応車種】NV350キャラバン ◆(標準、ワイド、スーパーロング全車取付可) 【適応型式】E26系 【適応年式】2012年6月~ 【仕様】2WD/4WD

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

釣り仲間へシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする