9/1 外房、大原沖のショウサイフグが解禁!! 数釣りが楽しいフグ、食べて美味しいフグ、皆で楽しみましょう!

釣り車購入記④ NV350 VXを契約!!!!!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

 無事、マイカーローンの審査が通ったということで、妻に報告。。。すると、無事!?『買っちゃえ、NISSAN!』ということになりました。

 ・・・そして、今後の動きを考えます。。。考えます。。。考えます。。。。。

何を考えていたか?って、、、2つあります。

一つ目は、ウチの近所には、2系列の日産ディーラーが有るので、どちのディーラーに最終相談するのか?どちらか一つ?両方?

二つ目は、落としどころは?どの程度の価格で合意するか?

 数日間悩んだ末の週末、、、いざ、出陣!!

到着したのは、、、結局、家から一番近い、普段お世話になっていたディーラーです。やっぱり、何かあったときを考えると、家から近いというのは重要です。

 さっそく、顔なじみの営業マンが対応してくれました。突然の訪問でしたが、NV350を買うことにしたので見積もりが欲しいと伝えます。このとき私は、欲しい仕様を、日産のホームページ上で見積もりシミュレーションした結果を印刷して持参し、『この仕様で見積ください。』と、伝えたので、話はとても速かったです。

(もちろん、既に別のディーラーで説明を受けて、見積もり等を頂いていたことも告げました。私は、貰ったカタログや見積もりをジックリ研究していましたので、欲しい仕様は、先日のディーラーでの見積内容より、濃い内容になっていました。)

 察した営業マンは、直ぐに見積もりの用意をしてくれました。私が入れていなかった、いくつか余計なオプションが付加されていましたが、想定範囲の見積もりが出てきています。私の方は、研究に研究を重ねてきていましたので、ベーシックパックには既にフロアマットが含まれていますよ!と指摘したり(別オプションで見積もられていたので)、私の方が内容に詳しい状況です。余計なオプションを削って貰って、再度出てきた見積もりは、私の想定していたものに近いものでした。既に値引き額の表記もありましたが、私は、そこに一切触れず、、、この日は、店を後にします。営業マンは、『家族会議開いて、是非に明日決めてください!』との別れ言葉です。

 翌日、すぐに電話掛かってくるのかな?と思いきや、、、電話は有りません。お昼頃、ポストを見ると、、、新しい見積書とお手紙が入っていました。見積内容は、私の不要なオプションが、再度入っていて、追加値引きもされていません。とりあえず、御礼がてら私の方から電話してみます。すると、夕方、あらためて商談がしたいと申し入れがありました。上司も挨拶したいと。。。私の方は、あとは金額が見合えば契約する覚悟が決まっていましたので、再度、商談に臨むことにします。

 再度の商談開始です。私は、3つのことを伝えます。1つは、現時点もう一方のディーラーの方が値引き額が高いこと。私としては、金額が合意できれば、家から近いこちらのディーラーと契約したいと思っていること。3つ目は、最終値引き交渉を、もう一つのディーラーにはしていないこと。どれも、嘘では有りません!! 特に3つ目は、最終手段なので、向こうが価格合意したら、契約になってしまうので、私も、現状動けませんでした。3つのことを聞くと、ちょっと、上司と相談してきますと10分ほど席を外しました。

 見積片手に戻ってくると、、、『こちらでどうでしょうか?』・・・私は、ほぼ即答で、『No』の回答です。。。

 ここで、最終手段!!『「〇〇〇万円」まで対応頂けませんか?この金額なら、即、判子押します!』

 再度、営業マンが席を外し、、、しばらくして、渋い顔して戻ってきます。。。「〇〇〇万円+ちょっと」の価格提示です。限界です。。。と言ってきました。。。私は、、、本当の最終手段を出すことにしました。それじゃ、メンテプロパック付きで、「●●●万円」で何とかなりませんか?(先程の「〇〇〇万円」よりは、少し契約金額が上がりますが、ディーラーの値引き額は少し減ります。)

 ふたたび、営業マンは席を外し、、、10分ほどで戻ってきました。『「●●●万円」でお受けします!』

★★★★★祝契約★★★★★

注文書

その後は、例のごとく、署名と捺印の連続です。

 注文書ならびに契約関連の書類が出来上がり、手付金を少しだけ渡して、無事に契約の上、帰路に就くことが出来ました。

 本日、2020年10月吉日、無事、契約。納期は、12月初旬を予定とのこと。。。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

釣り仲間へシェア
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする